東京都大田区にある建築・リフォーム会社。遠赤外線床暖房ヒートプラス(HEAT PLUS)販売代理店。有限会社アズ建築。

ヒートプラス Q&A

■一般のQ&A

Q:床は十分あたたまりますか?

ヒートプラスの遠赤外線熱放射で床は十分に温まります。コントローラーを用いて、ご希望の温度設置を維持することができます。体験していただければ従来の床を温水等で直接加熱して発生した暖気の幅射熱を利用する暖房法との違いをお感じいただけると思います。

Q:ヒートプラスは、EMI(電磁障害)を発生させますか?

ヒートプラスの内部材はコイルではなく面状炭素発熱体の為、有害なEMIの発生が非常に少ない電気式発熱体です。(CE認定)。

Q:水または湿気にさらした場合、火災事故の危険はありますか?

ヒートプラスは電気を使用いたします。故障を引き起こしてしまいますので、水や湿気にさらすべきではありませんが、シートを防水シート等にて保護していただくことで使用可能です。

Q:暖房フィルムを傷つけた場合、どうなりますか?

暖房フィルムが釘等で損傷した場合、損傷箇所を絶縁テープ等で補修するだけです。アフターメンテは必要ありません。

Q:リフォーム等改装で、床をはがさずに取り付けることはできますか?

既存の仕上げ材を下地にして、断熱材を取り付けた後で、床暖房フィルムを取り付け、再度、仕上げ作業を行い、新たな暖房システムを完成させればOKです。

Q:万が一床暖房を消し忘れた場合、どうなりますか?

コントローラーに消し忘れタイマーが12時間で自動にセットされています。消し忘れてしまった場合でも12時間でOFFします。またタイマー式の場合、必ず1分間のうち10秒間電源OFFの機能も内蔵しています。

Q:保険、補償は?

国内、海外でのPL保険に加入しております。

■施工に関するQ&A

Q:どんな仕上げ材を使用すべきでしょう?断熱材及び接着剤に関して他社の製品を使用しても問題ありませんか?

ヒートプラスの特性により、望ましいのは、積層床張り材(床暖房用)です。その他の材料をご使用になる場合、シートの上にフィルム保護材の使用をお勧めします。また断熱材は、ポリエチレン系で耐熱(100度)効果があれば問題ありません。但し、接着剤はウレタン系、耐熱用をご使用ください。

Q:広い床に取り付けることはできますか?またサウナでの使用も可能ですか?

できます。幼稚園、福祉施設、体育館、サウナ等で実績がございます。御自宅で小スペースの壁や床に貼るだけで安価で簡単に自宅サウナが作れます。

Q:取り付けは難しいですか?

取り付けは簡単ですが、電気を使用しますので、必ず電気工事士の資格が必要です。施工については 【こちら】 を参考にしてください。

Q:暖房フィルムの厚さはどれくらいですか?

全ての被覆フィルムは、P.E.(ポリエチレン)およびP.E.T(ポリエチレン・テレフタレート)でできており、厚さは、0.5m/mです。

Q:工事時間はどれくらいですか?

6畳サイズで、断熱材、ヒートプラス、コントローラー設置まで3時間程度で仕上ります。その後、床材の仕上げ作業をすれば終了です。

Q:床以外の場所に取り付けることはできますか?

床以外に、壁または天井に取り付けることができます。取り付けは、場所または状況に適した方法にて行います。

詳しくは今すぐお電話で! TEL 03-3728-8559 受付時間 9:00~18:00(日・祝日除く)

メールでお問い合わせはこちら
Copyright © 有限会社AZU建築 All Rights Reserved.